一般社団法人防災備蓄収納プランナー協会代表理事で、人気講座『人生が変わる 時間整理講座』の考案者(講師)でもある友人の長柴美恵さんにインタビューをお願いしたところ

「アケミさんのことが心配だから」

と特別にコンサルをしていただくことになりました。※通常、個別コンサルは行っておりません。
その模様は下記。
長柴美恵 防災備蓄収納プランナー協会 代表理事 第2回
時間整理の達人に教わるスケジュールのたて方

長柴さんがコンサルしてくださったのは5月10日。

コンサルを受けた直後は、自分自身が抱えている仕事量の多さに圧倒され、1週間ぐらい頭がボーっとした状態になってしまうほど落ち込みました(笑)

そんな中、インタビューをまとめ終え
「いや、ボーっとなんかしていられない。
教わったことを実行に移さなきゃ」
と、詳細な年間計画をつくりはじめました。

それを見ると、今、何を優先すべきか?
動くべき時期、やるべきことが見え始めます。

お恥ずかしいことではありますが
正直、いつも後手後手で、1週間か2週間前ぐらいになって、○○イベントの時期だね、何やろうか?
みたいな感じになっていました。

これは良い。
と実感し始めたのは、5月の終わり。
敬老の日イベントのことを考えていた時です。

ん、待てよ。
今からなら、敬老の日に向けてのオリジナル商品をつくる時間があるのでは?

早速、製造部に行って、職人さんの予定を確認。
「今から予定を入れてくれれば大丈夫」との回答でした。

やった~♪ということで、
長年温めていた商品の図面と指示書を作成。
無事、今年の敬老の日オリジナル商品
「おくすり手帳」を発売することができました。
おくすり手帳カバー 日本製 送料無料 名入れ無料 数量限定

そうなんです。
やることの整理をしたら、自分の得意分野である商品開発をイベントに向けて行うことができるようになったのです。

その後、ワックスドレザー・システム手帳A5サイズの復刻もはたし、今年のクリスマスにはルポ・ペンケースのXmas限定カラーを製作中。お客様に喜んでいただけるような楽しい企画も準備しています。

「なんだよ、結局仕事を増やしているだけじゃないか?」という声が聞こえてきそうですが(笑)

こんなモノできないかな~?って考えるのは
私にとっては最高の楽しみであり
わたしがつくりだした商品でお客様が喜んでくださるがことが私の夢のひとつなんです。

また、私生活では、しばらくやめていたウクレレのレッスンを再開したり、友だちと呑みに行ったりと、ますます楽しい日々を過ごしています!

最後に、「夢を引き寄せる手帳術 (扶桑社ムック)」では、長柴美恵さんの手帳と手帳に落とすまでの裏管理までオープンに掲載されています。
ぜひ、お手に取ってご覧になってみてくださいね。

手帳術 雑誌 掲載 長柴美恵

【Cカンパニー】のFacebook

  • カテゴリー

  • アイテム カテゴリー

  • タグクラウド