ちょっと事務所のカギかして」と言われた時
 キーホルダーごと渡していました。
 
 でも、ちょっと抵抗感があったのです。
 
 このキーホルダーなら、ダブルリングをくるくるっと回すと
 リングこと外すことができるから
 必要なカギをリング付の状態で渡すことができます。
 
 返ってきたら、くるくると回して付ける。
 
 取り外し可能。けれど、外れにくいキーホルダー
 ボーダー・キーホルダー、新発売です。

bdr-402_w580

【Cカンパニー】のFacebook

縦に使う、BOX小銭入れ仕様のラウンド長財布。
bdr-406w500_5

ラウンド・ファスナー長財布というと
コの字型のファスナーを上にヨコ向きして開きますが
この財布はちょっと勝手が違います。

ほぼ180度フラットに開き右手にカード収納部。
左手に3枚+1枚のカード収納部となっており
更に小銭入れは出し入れが楽なボックス型。
小銭入れの下がマチ付きの札入れです。

bdr-406w500_2

実はこのデザイン
ご愛用者からのお問合せが最も多い
かつて販売していた「レフォルマ・長財布」
という財布の進化系。

使い始めたら、他の財布に戻れなくなる
縦「タテ」に使う財布です。

【Cカンパニー】のFacebook

2014年05月09日

一生モノの長財布

CカンパニーにはC COMPANY LIMITEDという
ブランドの他にもう一つブランドがあります。
その名はFALCOLA(ファルコラ)。

C COMPANY LIMITEDで販売している商品は
カジュアルラインの商品で、お求めやすい価格帯の品物を
取り揃えています。
店舗で取り扱っていただいているCカンパニーの商品は
ほとんど、このC COMPANY LIMITEDブランドです。

いっぽう、FALCOLAは、
素材もつくりも徹底的にこだわった品々。
特に、国内の熟練職人によるものと「国産」にこだわっています。

国産がいい、という訳では決してありませんが
一生モノの長財布はどれですか?
と聞かれたら、私は迷わずFALCOLAブランドの
Prezioso(プレツィオーソ)長財布をおすすめします。

Prezioso(プレツィオーソ)はイタリア、Onda Verde社の革を使用。
革を裁断した後、アドバン加工といって
バッフィングして表面の色を落とすという、
滅茶苦茶テマヒマが掛ることをしています。

でも、テマヒマかけて磨くことで、独特の光沢と革の濃淡(ムラ)
が出てくるのですよ~。

艶出しをしたら、いよいよ縫製。
縫製は国内の熟練職人が行っています。

このプレツィオーソ・長財布が
6/16(月)9:59までの期間限定で名入れ無料を実施中。
お父様へのプレゼントにおすすめです。

プレツィオーソ・長財布

【Cカンパニー】のFacebook

post by ccompany at 10:05 | FALCOLA(ファルコラ)
  • カテゴリー

  • アイテム カテゴリー

  • タグクラウド