1 / 212

1607225

昨日ご紹介したクローチェ・小銭入れの
カラー展開をご紹介します。

開くとビビッとなカラーが目に飛び込んでくる
明るくて楽しいクローチェならではのカラー展開です。

小銭入れ コインケース ボックス型 クローチェ・小銭入れ ブラック小銭入れ コインケース ボックス型 クローチェ・小銭入れ ダークブラウン小銭入れ コインケース ボックス型 クローチェ・小銭入れ ネイビー

【Cカンパニー】のFacebook

クローチェ・小銭入れの大きさをわかってもらえたら
とスタッフをモデルに撮影しました。

女性スタッフが手のひらに広げて硬貨を取り出している瞬間です。

開くと大きく見えるクローチェ・小銭入れですが
たたむと、男性の手のひらにすっぽり収まる程
コンパクトになります。

大きく開いて使いやすい小銭入れ
【CROCE】クローチェ・小銭入れ

小銭入れ コインケース コンパクト クローチェ・小銭入れ

【Cカンパニー】のFacebook

Cカンパニー不動の人気を誇ってきたクローチェ・二つ折り財布。
これ2008年に発売を開始したものです。
最初に撮影した画像のまま8年も来たのですが
最近撮影の腕を上げたので(と思っているので)
久しぶりに撮影をし直しました。

ちょっとだけ洗練された印象のクローチェ・二つ折り財布
をご覧ください。

【CROCE】クローチェ・二つ折り財布

二つ折り財布 クローチェ 皮 革 メンズ 財布

二つ折り財布 クローチェ 皮 革 メンズ 財布 ダークブラウン

二つ折り財布 クローチェ 皮 革 メンズ 財布 ネイビー

【Cカンパニー】のFacebook

長財布 ボルボ・長財布
長財布 ボルボ・長財布 長財布 ボルボ・長財布 長財布 ボルボ・長財布長財布 ボルボ・長財布長財布 ボルボ・長財布

【Cカンパニー】のFacebook

post by ccompany at 03:09 | C COMAPNY LMITED(Cカンパニー)

メンズ財布 クローチェ・二つ折り財布
メンズ財布 クローチェ・二つ折り財布
メンズ財布 クローチェ・二つ折り財布
メンズ財布 クローチェ・二つ折り財布
メンズ財布 クローチェ・二つ折り財布

【Cカンパニー】のFacebook

post by ccompany at 09:09 | C COMAPNY LMITED(Cカンパニー)

クローチェ・システム手帳がながらく欠品となっており
大変申し訳ございません。

クローチェ皮革(ブラックとネイビーのみ)がようやく入ってきました。
クローチェの革
※この後、裁断・縫製となりますので、製品の入荷はまだ先になります。

だいぶ前にオーダーしていたのですが
なかなか入ってこなかったのです。

皮屋さんの話だと、世界的に牛革の原皮が不足しているんだそうです。

理由は、先に起こったBSE問題による牛の殺処分により牛皮が減ったこと。
もう一つ、世界的に牛の消費量が減っていることが原因と言われています。

このままでは、どんどん牛革の値段が上がってしまいます。

日本で売られている牛肉は安全ですので
皆さん、もっと牛肉を食べてくださーい。

特に赤みの牛肉なんて本当に美味しいですよ~。
わたしも今晩はステーキでも食べようと思います。
糖質制限ダイエット、と言うことで・・・f^^;

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – — – – – – – – – – – – – – – – – – –
▽システム手帳・財布・鞄の「Cカンパニー」のfacebookページです♪
工房の日々の記録を流しています♪
よろしければ「いいね」ボタンを押していただけると嬉しいです(*^_^*)

【Cカンパニー】のFacebook

post by ccompany at 10:05 | お知らせ, 皮革のこと

シーカンパニーで使用している革は先日お話しした植物タンニンなめしの他にも
コンビネーションなめしによる革も良く使用します。

植物タンニンなめしとクロムなめしのコンビネーション。

・コンビネーションなめしの工程

1.塩抜きした皮とクロム鞣し剤をドラムに入れ、6~8時間回転します。
長くても24時間以内でなめしが終了します。

(この段階までがクロムなめしです)

2.この後、タンニンによる再なめしを行った革が
コンビネーションなめしの革になります。

植物タンニンなめしにくらべ、なめし時間はたいぶ短縮されます。

クロムなめしを行った革は、柔軟で保存性・耐熱性が高く・綺麗な色がでます。

【Cカンパニー】のFacebook

post by ccompany at 10:05 | 皮革のこと

長らく欠品となっておりました「ボルボ・コンパクト財布」が入荷しました。

昨日、ご紹介した植物タンニンなめしの革を使った
小さいけれど、頼れるコンパクト財布。

「小銭入れ程度の大きさなのに、お札を2つに折って収納することで
まさにお財布としてお使いいただけますよ」
という新しいお財布の提案をしています。

使うカードを絞ることで、お金の管理もしやすくなり
ポイントも貯まりやすくなります。
わたしの経験では、長財布を使っていた時より
無駄な出費が減ったようね・・・?!

大きなお財布にへきえきしているなら、一度お試しください。
もちろん、小銭入れやカードケースとしてもお使いいただけます。

【VOLVOX】ボルボ・コンパクト財布

ボルボ・コンパクト財布

【Cカンパニー】のFacebook

まずは、植物タンニンなめしの「タンニン」について
植物を担当する先生のこと=担任、ではありませんf^^;

タンニンというのは、植物の葉っぱや樹皮、木などに
含まれる収れん性のある物質のことを言います。
タンニンは、腐敗しやすい皮を耐久性のある革に
帰る性質をもっています。

ワットル、ケブラッチョ、チェス、ナットなどの
植物タンニンエキスが使われています。

このタンニンを主体として使用する鞣し方法を
「植物タンニンなめし」と言います。

植物タンニンなめしによる革は、クロムなめしに比べ
タンニンエキスが皮に浸透するのが大変遅く、約1か月~1か月半要します。

・植物タンニンなめしの工程

1.塩抜きした皮を渋槽(タンニン溶液のピット槽)に漬け込みます。

2.この渋槽は溶液の濃度によって段階に分かれており、
  濃度の薄いタンニン槽から濃度の濃いタンニン槽へと順に付け込まれていきます。

  溶液に浸す日数は薄い皮でも1か月から1か月半は掛かるそうです。

3.なめし工程が終わりに近づくと、薄いタンニンそうに付け込まれ
  余分なタンインを吐き出させてシミができないようにします。

  この工程が終わると皮から革へ変わります。

詳しくはコンテンツ:「皮」から「革」へをご覧ください。

植物タンニンなめしでつくった革は、硬く堅牢な性質があります。
品物にするとがっちりとした重厚感のある製品になります。

Cカンパニーの製品で、この植物タンニンなめしの革を使用しているのは
【VOLVOX】ボルボ・シリーズ

男らしい質感と、使うほどに艶が増し、色味も変化する経年変化が愉しい
シリーズとして、ご好評をいただいております。

ボルボ・長財布を1年使用した後の経年変化の様子

【Cカンパニー】のFacebook

「なめし」と言う言葉をご存知ですか?

皮革製品を特集する雑誌などで、必ずでてくる言葉ですので
革好きの方なら聞いたことがあるんじゃないでしょうか・・・。

なめし(鞣し)とは、動物の皮を革や毛皮にすることを言います。

原皮(動物皮)は、はいだままの状態では腐ってしまいます。
それを革として使えるようにする作業で、大きく3つの工程が含まれます。

1.革を不要な成分を取り除く準備工程
2.鞣し剤で皮の主要タンパク質であるコラーゲン繊維・組織を
  固定・安定させるなめし工程
3.革の物性を改良し商品価値を高めるために行う仕上げ工程。

この3つの工程をすべて含めて「なめし(鞣し)」と言います。

良く知られているのが、植物タンニンなめしとクロムなめし。
そして、さまざまな鞣しを併用したコンビネーションなめしです。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – — – – – – – – – – – – – – – – – – –
▽システム手帳・財布・鞄の「Cカンパニー」のfacebookページです♪
工房の日々の記録を流しています♪
よろしければ「いいね」ボタンを押していただけると嬉しいです(*^_^*)

【Cカンパニー】のFacebook

post by ccompany at 10:05 | 皮革のこと
1 / 212
  • カテゴリー

  • アイテム カテゴリー

  • タグクラウド