システム手帳・革財布・鞄の通販サイト【初心者の方におすすめ手帳】

CカンパニーTOP > コンテンツ > 初心者の方におすすめ手帳

どれを選べばいいか分からない「初心者の方におすすめの手帳」




   初めての手帳選び、どれも同じだと思っていませんか?

   ビジネスでは、スケジュールとメモを一元管理できるシステム手帳が最適です。
   先輩のように、システム手帳を使いこなしたい。

   「でも、どうやって選べばいいのかわからない」
   「まずは、何を基準に選べばいいの?」


   そんなたくさんの悩みの声に、システム手帳デザイナーが推薦!
   初心者用リフィルセットをご用意しました。

   あなたにベストなシステム手帳で
   快適なビジネス・ライフを送りませんか?

POINT 1 まずは、基本のバイブルサイズ
初めは、バイブルサイズをおすすめします。
システム手帳の原点はバイブルサイズです。システム手帳を最初に考案した際
「何枚もの紙を収納できて、持ち運びに最適なサイズが聖書である」ことから、
聖書サイズが参考されました。バイブルサイズはまさしくシステム手帳の基本です。
また、バイブルサイズはリフィルの種類が一番豊富であることも見逃せません。
使いつづけるうちに、ひと回り大きなA5サイズや、薄めのバイブルスリム。もっと
小さいミニサイズが自分に適しているという場合も出てくるかも知れませんが、
初心者ならまずは基本のバイブルサイズから使い始めましょう。
POINT 2 自分に必要なリフィルは使ってから判断する

システム手帳の良い点は、中身のリフィルを自由に組み合わせができること。
でも、初めは何を揃えたら良いか迷いますよね。スケジュールのマンスリー、
ウィークリー、デイリーの他にも、お金の管理をするエクスペンス、携帯を紛失
したとき役に立つアドレス帳等々。職種や目的によって、どのリフィルが必要
かは使ってみなければ分かりません。

でも、使ってみると言っても、全部揃えたら入りきらない。
使い切れないんじゃないかと不安。

そこで、ひと通りのリフィルを少しづつセットした「初心者専用リフィルセット」
をご用意しました。使ってみて、自分にあったリフィルを見つけてください。

POINT 3 職種やTOPを考えてデザインを選ぶ
もし、あなたが新入社員や事務等の仕事、銀行・公務員といった堅い職場にお勤め
なら、個性が協調されるデザインよりシンプルなデザインのシステム手帳を。
逆に、クリエイティブな職種の仕事やベンチャー企業にお勤めなら、個性やこだわり
を感じさせるデザインのものがおすすめです。
●シンプルなデザイン
カスール・システム手帳バイブル ターナー・システム手帳バイブル
●個性的なデザイン
クローチェ・システム手帳バイブル ダグラス・システム手帳バイブル