システム手帳・革財布・鞄の通販サイト【長柴美恵 防災備蓄収納プランナー協会 代表理事 第1回】

CカンパニーTOP > コンテンツ > インタビュー 達人編 > 長柴美恵 防災備蓄収納プランナー協会 代表理事 第1回

 
5月の新緑がまぶしい時期、収納ドクター®こと長柴美恵さんにご来社いただき、お話をお聞きしました。
インタビュアーのワタナベアケミは、長柴美恵さんとは14年来の友人です。
長柴美恵さんは、2016年6月6日『一般社団法人防災備蓄収納プランナー協会』を設立されたました。
 
* * * * * * * * * * * * * * * * * * 
 
改めまして、一般社団法人防災備蓄収納プランナー協会設立おめでとうございます。
以前もご活躍でしたが、ここ一年は益々、雑誌、新聞、TV出演と目を見張るご活躍ですね。
雑誌『防災の便利帖』も拝見しました。母も感心しながら愛読しております。
 
 
長柴さん(以降敬称略)
 
  ありがとうございます。
   
テレビ出演は地方局ということでしたが、どちらの局の何という番組でしたか?
 
長柴 NHK甲府の『まるごと山梨』という番組に出演させていただきました。
   
拝見できないのが残念です。以前、NHKの番組『あさイチ』に出演した時は拝見しました。あの時は、東北支援のボランティアで「整理収納」がテーマだったと思うのですが、今回はどういった内容だったのですか?
   
長柴 今回は「防災備蓄収納」がテーマでした。
NHK甲府放送局のアナウンサーで防災士でもある廣瀬雄大アナンサーと一緒に、大量の備蓄を収納する実演を8分に渡り放送いただきました。
   
「防災備蓄収納」の実演だったのですね!見てみたかったです。
ところで、長柴さんは整理収納アドバイザー1級の資格があり、「収納ドクター」として活躍されていたと思うのですが、どういった経緯で『一般社団法人防災備蓄収納プランナー協会』を設立することになったのでしょうか?
   
長柴 東日本大震災発生から1年経った2012年10月、整理収納アドバイザーの有志者とともに、東北応援「チーム整理収納アドバイザー」を設立して、仮設住宅で収納に関するイベントの催し、仮設住居での収納実務作業を行ってきました。
   
長柴さんはボランティアで何度も東北へ行っていましたよね。
   
長柴 はい。東北応援活動をしている中で、備蓄の大切さを実感したんですね。それで、まずは自分で備蓄をしました。自分が備蓄をしはじめて、やはりこれは大事なことだから、もっと広めていきたいと思ったのです。
   
なるほど。なるほど。
   
長柴 けれど、整理収納の実務で色々なお宅に伺った時、「収納スペースがないから備蓄どころではない」とか「備蓄はしているんだけれども、整理をしているうちにどこにあるのか、わからなくなってしまった」という声を聞いてきました。

実際、整理収納のアドバイスをしている時、お客さんに「これ、何ですか?」と聞くと、「ああ〜、それは災害用のライトです。こんなところにあったんですね!」と本人が覚えていないといった具合で、こんな訳のわからないところに置いていたのでは、いざという時に使えないという状態を目の当たりにしてきたんです。
   
私も身に覚えのあるような話です(笑)
   
長柴 そこで、キチンと『防災備蓄の準備ができるための収納ができる仕組み』を提供していくことを考えました。最初から協会設立を目指していた訳ではなかったのですが、アケミさんもご存じの江藤正親さんにお話したところ「すぐに協会をつくるべきだ」と言っていただいたんです。
   
一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会専務理事の江藤正親さんですね!Cカンパニーも『自分管理の手帳術』でお世話になっております。確かに、防災備蓄は世に広めるべき内容ですね。
   
長柴 その時、江藤さんから「あの本を読んで、あれやって、これやって」とご指導いただいて。
江藤さんに話をしてから約半年で協会を設立しました。
   
えっ?!半年で協会設立ですか?でも、長柴さんは全国でセミナーや講演もしていますよね?
セミナーや講演は、年間どのくらい実施しているのですか?
   
長柴 昨年は80回以上のセミナーや講演をしました。
   
年間80回以上の講演ですか?!それと同時進行で協会設立の準備もするって、すごい事ですよね!
普通なら、どちらかひとつでもいっぱいいっぱいになってしまいそうです。
   
長柴 はい。わたしの『時間管理術』があったからこそ、できた事だと思います。時間管理ができて良かったなぁ〜と思いました(笑)
   
そうそう、今日は、長柴さんに『時間管理術』について、お話をお聞きしたいと思っていたんです。
長柴さんの『人生が変わる 時間整理講座』は大変な人気だと聞いています。
   
長柴 はい。『人生が変わる 時間整理講座』は整理収納アドバイザー3級認定講座となっておりまして、お陰様で、ご好評をいただいております。
   
人気講座の内容をインタビューというのも申し訳ないのですが、ご自身の『時間管理』について、可能な範囲で構いませんので、お話いただけますか?
   
長柴 それも良いけれど、今日はコンサルというか、アケミさんにアドバイスをしていきたいと思います。以前からアケミさんは、商品開発とホームページ運営を続けていて、いつも夜遅くまで働いていることを知っているので。私はアケミさんの身体が心配だったんです。
   
えっ?!本当に?!いやぁ〜、どうしよう?申し訳なさすぎる〜!

でも、正直、仕事は何時も後手後手で、時間がない、間に合わない。詰めが甘い状態だからミスも多くて・・・ずっと悩んでいるんです。
本当に甘えちゃってもいいんでしょうか・・・?!
   
長柴 もちろん。本当に見ていて心配なので、今日は特別です(笑)
   
と、いうことで、ありがたいことに、人生が変わる 時間整理講座の人気カリスマ講師に直接レクチャーしてもらうことになりました。私の状態がどんな感じかをお話するのは恥ずかしい事ですが、次回は、長柴さんが私にコンサルしてくださっている様子をご紹介します。
 
一般社団法人防災備蓄収納プランナー協会 代表理事 長柴美恵
インタビュー:ワタナベアケミ(Cカンパニー デザイナー)
 
第1回 第2回